2017年5月12日金曜日

ワークショップのお知らせ


6月17日(土)10:30〜16:00

福井市美術館 

市民アトリエにて

「木のカトラリーをつくろう」をさせていただきます。

今回は自分でデザイン、自分で糸鋸かけて削って 1日でフォーク作ります!

夕飯には早速使え、楽しみですね。


応募方法は往復ハガキに

「木のカトラリーをつくろう」、住所、氏名、年齢、電話番号を書いて下記にご応募ください。

*締切日は10日前必着。


詳しくは美術館までお問い合わせください。

福井市美術館[アートラボふくい]

〒918-8112

福井市下馬3-1111

電話0776-33-2990



2017年4月17日月曜日

端材


布でいうと端切れなのですが、ちょっと割れや腐れがあったり、節があったり、いいところとった残りとか、
これを活かして何かと木取りついでに
適当な線を直接描いて鋸だけかけておくことがよくあります。
適当なので型も何も残りません。
大体はそのままか、荒彫りのままで長い時間が過ぎてしまうのですが、出来上がった時はとてもお気に入りの面白いものになります。



2017年3月19日日曜日

養浩館庭園剪定枝の茶匙作り教室

養浩館庭園の剪定枝を使っての茶匙作り。



いろいろできました。

材料になる枝を自分で選び、ノコギリで切って、割ってそれから削るというワークショップでした。


まだ春というには少し寒い日でしたが汗をかきながらの作業となりました。




2017年3月7日火曜日

お手本

木彫教室では喋るより作ってみせる方が分かりやすいので どうしてもお手本が増えていきます。
先日 夕食のお鍋の時、お豆腐すくうのに欲しくなって おたまのお手本の一つに穴を。
これがまた便利で お豆さんも、鍋でもなんでも良し!
やっぱり作れるって楽しい。


自分用ブローチ。

自分用ブローチ。
また雪が降り始めた
今日のお天気のようなそんな
白色。

お天気や時間によって感じが変わり、これもまた面白いです。
気分にもよるし、付けるものにもよっても変わる。
これは桜で硬く、少し冷たい感じですが、素材を変えて作っても面白い。
桧ではきっと優しい感じになることと思います。
そしてこれは自分用なので気まぐれで
カタチや色がまたいつか変わるかもしれません。


2017年3月5日日曜日

冬の残り物の福




忙しくて犬の散歩も散最近ずっと10分コースでしたが、今日は20分コースで近くの川まで。
河川敷には大きなクルミの木があり、秋になるとリヤカー引いて来る方も。以前はカトラリーのワークショップのオイル仕上げ用に拾いに来ていましたが、競争が苦手な私。


今時期の川原は草もなく、ふかふかの枯れ草を踏むとゴロっとした感触のところにクルミがあり、コツを掴むと楽しい!ちょっとした窪みがポイントで取れ出すとやめられない。



飾ってもかわいいクルミ。

さ、仕事仕事!


2017年3月2日木曜日

いろんなカタチ

いろんなカタチ。

教室に参加されるカタチは様々で 
夫婦で忙しい普段を忘れ ゆっくり作る。
仲の良い友達と集まってお喋りを楽しみながら、誰のために作るかまた、お楽しみ。
 家族揃って夕食で使うのを楽しみにお揃いのスプーンを作る。
兄弟で夏休みの課題作り。
親子で協同作業で。
大切な誰かと一緒に時間を過ごす。ものづくりをする。なんて 素敵だなぁと思います。
その場にここを選んでくださったことを嬉しく、いつも幸せな気持ちをお裾分けしてもらった気がします。

*************

只今
生徒さん募集しております!
4月11日より
南青山木彫教室
始まります!!

木で
作るのって楽しい。
使うのって楽しい。
夢中になれるって楽しい。
楽しいを始めてみませんか?

作ることはもちろん楽しいことですが、家族に友人にと大切な人に贈るものを作るのも素敵。

どんどん楽しいが広がっていきますように

【南青山木彫教室suzunoki】
・内容 カトラリー、アクセサリー、パネル、置物など

・月謝  10000円(月2回)材料費別、初回は道具代別途かかります。
4月~7月 第2.4 (火曜日)
9月~第1.3 (火曜日)
8月はお休みになります。
午前と午後の教室あり。
午前教室 11:00-13:00
午後教室 14:00-16:00

・場所  ふくい南青山291 2階
〒107-0062 東京都南青山5丁目4-41 グラッセリア青山内

・定員 午前午後共に10名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

・問合せ  申込み090(2123)0351
msuzu4@gmail.com
南青山木彫教室suzunoki
鈴木美央

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。